編み物教室のフリーコースは期間も自由です

こんにちは。編み物教室*twinkle*のまつのさやこです。

時々、「現在妊娠中で通う期間が限られていますが、それでも通えますか?」

というお問合せをいただくことがあります。

産休中に何かしようと来られる生徒さんが結構多く、これまでも何人か産休中の方をおしえてきました。

・急にぽっかりとあいた時間つぶしに
・夢中になれるので落ち着ける
・赤ちゃんのために何か作ってあげる

私の教室では、普段は大体月2回決めて通っていただいているのですが、空きがあれば、たくさん通っていただいて、作品を仕上げるお手伝いをしています。

もちろん体調には気をつけて、無理しないようにしてもらっています。

今通っておられる生徒さんは、「モチーフ編みで何かを作りたい」といういう希望でした。

まずは産まれてくる赤ちゃんへモチーフのおくるみづくり。

モチーフを一つ覚えたら、あとは枚数を編めばいいので、お家で編んでもらい、

レッスンでは、違うモチーフを編みながらポイントを整理。

この間は初めての立体モチーフに挑戦。

レッスン時間を有効に使っていただきたいと思っているので、
なるべくいろんな技法を覚えてもらい、教室が終わった後も自分で本を見て編めるようになってほしい
と思います。

産後はしばらく忙しいでしょうし、お仕事復帰してもしばらく大変なので、

時間もなかなか取れないと思いますが、

子育ても落ち着いて時間ができたときにまた編み物を思い出してほしい。

これがフリーコースの方だけではなく、通いに来られた皆さんにも同じように思っています。

通いづつけるのはいろんなことがあって難しい。

でも、何かあったときにちょっと小さいものでも編めるときっと気分転換になると思うので。

教室お問い合わせはこちらから
お問い合わせ

★公式LINEはこちらから登録できます。お問い合わせも可能です。

検索は↠ @mft7007v で検索してくださいね。
1:1のトークも可能です。(ほかの人からは見えないので、安心してくださいね。)

 

関連記事

  1. 編み物がうまくなるには?

  2. 失敗しない毛糸の選び方

  3. 編んでいる途中に毛糸が絡まないようにするアイデア3つ

  4. 編み物初心者におススメしない作品3選とかわりにおススメする作…

  5. 編み物を3日坊主にしない,継続する秘訣【大阪編み物教室】

  6. KAL?CALってなに?編み物をしていたら聞く言葉