【編み物教室作品キット】「わ」から編むコースター

編み物教室で、体験コースターをあんだあと、どんなものが編めるのかわからないという声をよく聞きますので、
レベルを付けた作品キットを作っていこうと思います。

第1弾として、丸型バッグや帽子などを編みたい方のために丸型を編めるようになるキットです。
【「わ」から作る丸型コースター】☆☆☆☆★ 初心者向き

同じ「わ」からのつくり目ですが、四角も丸も作れます。

初心者の方で、細編みをまだ編みなれていない方は、四角のほうが編みやすいので、四角のコースターを作り、そのあとに丸型に挑戦すると、いいと思います。

編みなれている人で、丸型のものをうまく編めない方は、最初から丸型でも構いません。

必要な編み方は細編みのみですが、増やし目引き抜きなどの技法ができるようになります。

丸型を編むときに皆さんよく間違えるところは、段の変わり目。

「どんどん目が増えていく…」
「形がいびつに…」

本を見て、動画を見て編んでいて、こんなことになったことはありませんか?
こんな悩みを解決するためのキットになります。

麻ひもで編むので、少し編みにくく感じる方もおられますが、
段数が少なくなるので、仕上がりは早いと思います。

【キット】麻ひも1玉・編み図
1セット 550円(税込み)

【レッスン費】
2時間2750円(税込み)

【必要なもの】

かぎ針7/0号・とじ針・段数マーカー
必要な道具で教室で購入の場合は、ご予約の時に申し込みください。

「わ」からのつくり目の成り立ちがわかると、様々な作品に応用がきくようになります。
これがわかると、丸型トート、帽子なども編めるようになりますよ。
 

まずは体験コースターから

 

フリーコース詳細

教室お問い合わせはこちらから
お問い合わせ

★公式LINEはこちらから登録できます。お問い合わせも可能です。

検索は↠ @mft7007v で検索してくださいね。
1:1のトークも可能です。(ほかの人からは見えないので、安心してくださいね。)

関連記事

  1. 失敗しない毛糸の選び方

  2. 棒針編みの『別鎖の作り目』、『別糸』って何?

  3. ただ作り上げるだけではない、編み物のよさ

  4. 編み物初心者におススメしない作品3選とかわりにおススメする作…

  5. 編み物ってむずかしい?サイズ通りに仕上がらない不思議

  6. 手編みの作品のお手入れ方法